ポリフェノールで肌が美しくなる

ポリフェノールで肌が美しくなる

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポリフェノールは美肌にとても効果が高いと言われています。いろいろな種類のポリフェノールがそれぞれの効果で、私たちの体を健康に導いてくれます。そして健康になることで美肌にも嬉しい効果があります。

いろいろな種類のポリフェノールに共通しているのは、抗酸化作用と抗菌作用です。ここで、もう少し美肌との関係をまとめてみたいと思います。

美白(紫外線予防・改善)


ポリフェノールは紫外線に対してシミ予防をすることは、多くの人が知っていることかも知れません。紫外線によって活性酸素が急増した肌組織には、その活性酸素から細胞を守るためにメラニン色素が生成され集まってきます。つまりそれがシミの元になるものなのです。

ポリフェノールを摂取していると活性酸素が発生しにくくなり、また発生した活性酸素を分解する力があるのでシミができにくくなり、シミの予防に特に効果があります。

スポンサーリンク


また抗酸化作用によって肌の代謝でもあるターンオーバーが正常になります。それによってシミが薄れる期間も早まり、シミの改善にも効果を発揮してくれるのです。

ニキビ・ニキビ跡の予防・改善


ポリフェノールは肌の代謝を正常にしてくれることと同時に、抗菌作用が高く皮膚の悪玉菌による肌疾患でもあるニキビが出来にくくなります。またニキビ跡の赤くなった色素沈着なども、活性酸素が炎症によって大量発生するからであり、ポリフェノールは色素沈着の予防や改善にも効果があります。

シワ、たるみ


ポリフェノールは肌の老化も防いでくれます。肌の老化はもちろん加齢によるものがほとんどですが、老化は遅らせることができるのです。それこそが肌のサビを摂ってくれるポリフェノールのエイジング効果なのです。

シワも肌の老化によって弾力がなくなって起こる症状ですが、シワを遅らせることができれば、たるみもまた同じことが言えるのです。

乾燥肌、脂性肌


乾燥肌や脂性肌はどちらも肌のターンオーバーの異常からくる症状です。ポリフェノール摂取によって、健康な肌が保てるようになれば自然とどちらのトラブルも改善していきます。

これら、ポリフェノールは健康だけでなく肌細胞のサビも取り除き、美肌のためにも良い影響を与えてくれる成分なのです。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加